大阪府で資源・有害物の回収≪電球・モバイルバッテリー≫

大阪市で蛍光管・乾電池の捨て方

大阪市では、区役所などの公共施設や一部のスーパーマーケット等に、乾電池・蛍光灯管の回収ボックスを設置しており、回収ボックスを設置している施設・店舗が開いている間は、いつでもお持ち込みいただけます。

乾電池・蛍光灯管の回収ボックスを設置しているスーパーマーケット等には、「使用済乾電池・蛍光灯管回収協力店」「使用済乾電池回収協力店」「家庭から排出される蛍光灯管回収協力店」のステッカーを貼っています。

=PR=リネットジャパン

=PR=  リネットジャパン

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン
=PR=くらしのマーケット

=PR=  くらしのマーケットで地元の業者の「不用品回収」を料金比較

くらしのマーケット

口コミを参考に地元の業者を選べる【くらしのマーケット】なら簡単予約で迅速回収。不用品の量に合わせて「軽トラック(おおよそ1.5畳の広さに高さ1mまで)¥8,000〜」か「2トントラック(おおよそ3畳の広さに高さ1mまで)¥25,000〜」かを選んで、料金比較ができます。

不用品回収もくらべておトク!【くらしのマーケット】 くらしのマーケット
=PR=

------- PR -------

大阪市の小型家電リサイクル(パソコン含む) 

大阪市では、大切な資源を再生利用することを目的として、使用済小型家電を回収し、これらをリサイクルすることにより、ごみの減量と資源の再生利用を推進しています。

=PR=引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

=PR=  引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

トレファク引越

トレファク引越は、「引越・買取・処分」を一括で利用できる新しい引越サービス。【回収と引越しを1日で解決】買取(出張買取)品の回収と引越しを、同じ日にまとめて対応。リサイクル業界で20年の実績があるトレジャーファクトリーがしっかり査定・買取します。

トレファク引越の流れ トレファク引越
=PR=

------- PR -------

堺市で蛍光管・乾電池の捨て方

堺市では、蛍光管・乾電池は水銀使用廃製品として分別回収(拠点回収)を行っています。水銀使用廃製品は清掃工場で焼却等せず、民間の専門業者で処理およびリサイクルしているため生活ごみに出すことや、清掃工場への持ち込み(自己搬入)もできません。回収は回収ボックスを、市の公共施設や市内の回収協力店(スーパー・電気店・ホームセンターなど)に設置しています。

堺市の小型家電リサイクル(ノートパソコン含む) 

堺市では、「使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(通称:小型家電リサイクル法)」に基づき、市役所・各区役所、市内協力店舗に回収ボックスを設置し、小型家電を無料で回収しています。

豊中市で蛍光管・乾電池の捨て方

豊中市では、蛍光管・乾電池は4週に1回の「不燃ごみ」の日に出すことができます。また、市内の公共施設(市役所・文化センター・図書館など)とともに民間施設(家電量販店など)にも専用回収ボックスを設置し、水銀を使用した蛍光管、体温計・血圧計及び電池類の拠点回収も実施しています。

枚方市で蛍光管・乾電池の捨て方

枚方市では、蛍光管・乾電池は「粗ごみ」として焼却処理していましたが、平成30年4月1日からご家庭から出る水銀使用廃製品の回収拠点を設け分別回収を実施しています。市内の公共施設(市役所・市民センターなど)や協力店舗(ショッピングセンターなど)に「水銀使用廃製品回収ボックス」を設置しています。

高槻市で蛍光管・乾電池の捨て方

吹田市で蛍光管・乾電池の捨て方

茨木市で蛍光管・乾電池の捨て方

八尾市で蛍光管・乾電池の捨て方

寝屋川市で蛍光管・乾電池の捨て方

和泉市で蛍光管・乾電池の捨て方

岸和田市で蛍光管・乾電池の捨て方