【札幌市】大型ごみ(粗大ごみ)の出し方・持ち込み≪札幌市発寒破砕工場≫

札幌市大型ごみ持ち込み

札幌市で大型ごみ(粗大ごみ)の持ち込み(自己搬入)について

札幌市では、大型ごみを発寒破砕工場(札幌市西区発寒15条14丁目2-30)、篠路破砕工場(札幌市北区篠路町福移153)、駒岡破砕工場(札幌市南区真駒内602)など3か所の破砕工場に持ち込みできます。

=PR=くらしのマーケット

=PR=  くらしのマーケットで地元の業者の「不用品回収」を料金比較

くらしのマーケット

口コミを参考に地元の業者を選べる【くらしのマーケット】なら簡単予約で迅速回収。不用品の量に合わせて「軽トラック(おおよそ1.5畳の広さに高さ1mまで)¥8,000〜」か「2トントラック(おおよそ3畳の広さに高さ1mまで)¥25,000〜」かを選んで、料金比較ができます。

不用品回収もくらべておトク!【くらしのマーケット】 くらしのマーケット
=PR=リネットジャパン

=PR=  リネットジャパン

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン
=PR=

------- PR -------

札幌市大型ごみ搬入先(発寒破砕工場・篠路破砕工場・駒岡破砕工場)

燃やせないごみ・大型ごみの場合(ガラス・せともの・石・コンクリート類は除く)

搬入先 発寒破砕工場(札幌市西区発寒15条14丁目2-30)、篠路破砕工場(札幌市北区篠路町福移153)、駒岡破砕工場(札幌市南区真駒内602)

受入時間:月曜日から土曜日(祝日を含む)9時00分~16時00分

休業日:日曜日、1月1日~3日、定期整備に伴う受入停止期間

受入基準:最大の辺を2m以下にして搬入してください。樹木・木材、丸太などは、最大の長さを2m以下、径を20cm以下にしてください。

ごみ搬入申込書は、各処理施設の計量所で入場の際に記入していただきますが、ごみ搬入申込書のダウンロードサイトより事前にダウンロードしてご用意いただくこともできます。

事前に予約の必要はありませんので、各施設の受入れ時間内に持ち込んで下さい。

大型ごみとなるもの

大型ごみとは、耐久消費財その他の固形廃棄物で、指定ごみ袋に入らないものです。

破砕工場へ持ち込めるものの例
ふとん、家具(タンス、ベッド、ソファ、テーブル、鏡台、カラーボックス)、プラスチック製または木製の衣装ケース、スキー用品、ゴルフ用品、自転車、金属製の台所用品、ガスレンジ、掃除機、ストーブ、楽器、電動おもちゃ、電動工具など

=PR=引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

=PR=  引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

トレファク引越

トレファク引越は、「引越・買取・処分」を一括で利用できる新しい引越サービス。【回収と引越しを1日で解決】買取(出張買取)品の回収と引越しを、同じ日にまとめて対応。リサイクル業界で20年の実績があるトレジャーファクトリーがしっかり査定・買取します。

トレファク引越の流れ トレファク引越
=PR=

------- PR -------

持ち込み処理手数料

手数料等は各施設で計量後、現金でお支払いください。

清掃工場・破砕工場の焼却手数料 200円/10kg(10kg未満の端数は切り上げ)

その他の持ち込む場所

・燃やせるごみの場合

搬入先 発寒清掃工場(札幌市西区発寒15条14丁目1-1)、駒岡清掃工場(札幌市南区真駒内602)、白石清掃工場(札幌市白石区東米里2170-1)

受入時間:月曜日から土曜日(祝日を含む)9時00分~16時00分

休業日:日曜、1月1日~3日、定期整備に伴う受入停止期間

受入基準:最大の辺を50cm以下にして搬入して下さい。樹木・木材などは、最大の辺を50cm以下、径を20cm以下にして下さい。

・ガラス・せともの・石・コンクリート類の場合(埋め立てる処理場)

搬入先 山口処理場(札幌市手稲区手稲山口364)

受入時間:月曜日から金曜日(祝日を含む)9時00分~16時00分

休業日:土曜日、日曜日、1月1日~3日

受入基準:最大の辺又は径を1.5m以下、重量を1個あたり100kg以下にして搬入してください。

埋立手数料:200円/10kg

・良質な木くずと紙くずなどで固形燃料を作る工場

ごみ資源化工場(札幌市北区篠路町福移153)

受入時間:月曜日から土曜日(祝日を含む)8時00分~17時00分

休業日:日曜日、1月1日~3日

受入基準:木くずは、最大の辺を2m以下、径を20cm以下にして搬入してください。

焼却手数料:130円/10kg

札幌市で大型ごみの収集申込み(大型ごみ収集センター)

「大型ごみ」は、戸別有料収集です。大型ごみ収集センターに電話で申し込み、収集日当日の朝、8時30分までに、玄関前などの指定された場所に出してください。

収集希望日の2週間前から受付いたします(各区で収集曜日と申込期限が決まっています)

<大型ごみ収集の対象とならないもの>単品で重量が100キログラムを超えるもの、長さが2メートルを超えるもの、体積が2立方メートルを超えるもの

大型ごみ収集センター電話:011-281-8153

【受付時間】9時00分~16時30分(年末年始を除き、毎日受付。)

耳や言葉の不自由な方はFAXでも受け付けております。FAX:011-281-4622

1.大型ごみ収集センターに電話で申し込む

収集区収集曜日(毎週)申込期限
清田区月曜日収集週の前週木曜日
北・東・西・手稲区水曜日収集週の月曜日
中央・豊平区木曜日収集週の火曜日
白石・厚別・南区金曜日収集週の水曜日

2.住所・氏名・電話番号・ごみの品目・大きさ・個数などを伝え、処理手数料等を確認

大型ごみ収集センターから次のことをお聞きします

住所・氏名・電話番号

ごみの品目・大きさ・個数

収集希望日(上記表の各区の収集曜日をご確認ください)

住居形態(一戸建てか、マンションなどの集合住宅か)

「ごみを出す場所」(玄関前などの建物外)、「受付番号」、「処理手数料」を確認。

3.大型ごみ処理手数料シールを、取扱店で購入

シールは、市内のスーパー、コンビニエンスストア、ドラッグストア、ホームセンターなど、取扱店ステッカーのあるお店で販売しています。

4.受付番号をシールに記入し、大型ごみの見やすいところに貼って出す

複数の場合は、それぞれの大型ごみに貼ってください。戸別に収集します(収集時に立ち会う必要はありません)。収集日当日の朝、8時30分までに、電話で打ち合わせした場所に出してください。

札幌市の大型ごみ処理手数料シール

札幌市粗大ごみ処理券

大型ごみ収集センターから伝えられた額の「大型ごみ手数料シール」を購入し貼付けます。

大型ごみ処理手数料シールは、3券種(200円券、500円券、900円券)あります。品目に応じて複数枚の手数料シールが必要です。

札幌市の関連情報