大阪市の粗大ゴミの出し方・持ち込み(処理場への直接搬入)

大阪市粗大ごみ持ち込み

大阪市で粗大ごみの持ち込み(自己搬入)について

大阪市の粗大ごみ収集を利用する方法以外にも、 自ら大阪市ごみ処理施設へ持ち込むという方法があります。

最大辺が1メートルを超えるもの等については、破砕処理が必要です。お住まいの区(ごみの発生区)に関係なく、舞洲工場(破砕設備設置)への持ち込みとなります。

=PR=

------- PR -------

くらしのマーケット&リネットジャパン

PR

くらしのマーケット

口コミを参考に地元の業者を選べる【くらしのマーケット】なら簡単予約で迅速回収。不用品の量に合わせて「軽トラック」か「2トントラック」かを選んで、料金比較ができます。

不用品回収もくらべておトク!【くらしのマーケット】 くらしのマーケット

PR

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【市区町村連携】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン

大阪市粗大ごみ搬入先(大阪広域環境施設組合舞洲工場)

大阪広域環境施設組合舞洲工場(大阪市此花区北港白津1-2-48)

持ち込む場合の流れ

ごみの持込みを希望する前日(9時から12時、13時から17時)までに、各区を担当する処理施設へ予約します。破砕処理が必要な場合は、舞洲破砕設備へ予約します。

受入曜日 火曜日、水曜日、木曜日、金曜日(祝日・年末年始は除く)

受入時間 9時から11時、13時から15時

当日、ごみを出される方ご自身が、予約した焼却工場へごみを持込みます。

持込みは1日1回1台です。(4トン車までに限ります)

ダンプ車以外の車両で持込む場合は、2人以上で搬入してください。

此花区及び福島区以外の区から舞洲破砕設備へ搬入する際は、阪神高速湾岸線を通行してください。

破砕処理施設へ持込む場合は、木製家具などの可燃性の粗大ごみとスチール製本棚や自転車などの不燃性の粗大ごみを、混載(積合せ)して一度に持込むことはできません。可燃性の粗大ごみと不燃性の粗大ごみは、分別して、別々の日に持込んでください。

粗大ごみとなるもの

粗大ごみとは、家庭の日常生活から出されるごみで、最大の辺または径が30センチメートルを超えるもの、あるいは棒状で1メートルを超えるものです。

=PR=

------- PR -------

=PR=リネットジャパン

PR

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン

持ち込みでのごみ処理手数料

ごみの持込み時に、処理施設でごみ処理手数料(10キログラムごとに90円)を現金で支払います。

お住まいの区を担当する処理施設

焼却ごみの発生区を担当する処理施設

焼却ごみの発生区担当する処理施設
北区・中央区・西区・港区・西淀川区・淀川区西淀工場
福島区・此花区舞洲工場(破砕設備設置)
天王寺区・東成区・生野区・阿倍野区東住吉区・平野区平野工場
都島区・東淀川区・旭区・城東区・鶴見区東淀工場
大正区・浪速区・住之江区・住吉区・西成区住之江工場
(他工場の状況により持込みしていただく場合あり)八尾工場

大阪市粗大ごみ収集受付センター

電話受付(粗大ごみ収集受付センター)

  • 固定電話(通話料無料) 0120-79-0053
  • 携帯電話(有料)    0570-07-0053

受付時間 月曜日から土曜日の午前9時から午後5時まで
    (年末年始(12月29日から1月3日)はお休みです。)

収集は、申し込み後、早くて4日後以降(日曜日を挟む場合は5日後以降)になります。申し込み日から、1か月先の収集希望日(日曜日を除く)を選べます。

家庭の引越しや大掃除などで一時的に多量に出されるごみについても、粗大ごみで収集します。

申し込みから収集までの流れ

手順1:申し込み

電話受付

インターネット受付

ファクシミリ、はがき受付(聴覚・音声機能・言語機能障がいなどのある方)

通話時間は5分程度を要しますのでご了承願います。住所、氏名、電話番号(連絡先)、粗大ごみの品目などをお知らせください。収集日、受付番号、品目ごとの手数料等をお知らせしますので、メモなどをご用意ください。

手順2:粗大ごみ処理手数料券の購入

粗大ごみを申し込み後にお知らせした金額分の手数料券を購入してください。

手順3:粗大ごみを出す

「粗大ごみ処理手数料券」を貼り、収集日の午前8時30分までにお出しください。8時30分から順次、収集していきます。

手数料券(シール)に受付番号又は氏名を記入し、品目1点ごとによく見えるところに貼り付けて出してください。

収集が終わるまで、手数料券の「購入者控(領収書)」を保管してください。

インターネット受付、ファクシミリ受付、はがき受付

インターネット受付

24時間、365日、いつでも申し込み可能です。パソコン、スマートフォン、タブレット端末からアクセスして、画面の案内に従って申し込みください。収集は、申し込み後、早くて5日後以降(日曜日を挟む場合は6日後以降)になります。

【開発環境 環境クラウドサービス(利用者側)】現在、サービスへ正しくアクセスできません

ファクシミリ受付

聴覚・音声機能・言語機能障がいなどのある方は、ファクシミリ、はがきで申し込みができます。

住所・氏名・粗大ごみの品目を次のファクシミリ番号へ送信してください。
0120-53-4153 (通話料無料)
06-7639-1432(有料)
IP電話などをご利用の方で、フリーダイヤルに送信できない場合にご利用ください。

受付センターから収集日・受付番号・品目ごとの手数料をファクシミリで返信します。

はがき受付

はがきに住所・氏名・粗大ごみの品目を記入し、お住まいの地域を担当する環境事業センターへ送付してください。

環境事業センターから、収集日・受付番号・品目ごとの手数料をはがきでお知らせします。

大阪市粗大ごみ処理手数料券について

大阪市粗大ごみ処理券

粗大ごみ処理手数料券は、200円、400円、700円、1,000円の4種類です。

取扱店(「粗大ごみ処理手数料券取扱店」の表示がある大阪市内のコンビニエンスストア、スーパーマーケット、郵便局等)で、品目1点ごとに「粗大ごみ処理手数料券」を購入してください。

大阪市の関連情報