【大田区】粗大ごみの出し方・持ち込み≪大田区自己搬入施設≫

大田区粗大ごみ持ち込み

大田区で粗大ごみの持ち込み(自己搬入)について

大田区の粗大ごみの持ち込み場所(自己搬入)は、京浜島(東京都大田区京浜島3丁目5−7)に搬入します。また、手数料が収集の場合の半額(粗大ごみ処理券を貼付け)になり、粗大ごみ処理券は、A券(200円)とB券(300円)があります。

大田区では、持込の場合の手数料は、品目によって免除(無料)又は減額があります。

=PR=くらしのマーケット

=PR=  くらしのマーケットで地元の業者の「不用品回収」を料金比較

くらしのマーケット

口コミを参考に地元の業者を選べる【くらしのマーケット】なら簡単予約で迅速回収。不用品の量に合わせて「軽トラック(おおよそ1.5畳の広さに高さ1mまで)¥8,000〜」か「2トントラック(おおよそ3畳の広さに高さ1mまで)¥25,000〜」かを選んで、料金比較ができます。

不用品回収もくらべておトク!【くらしのマーケット】 くらしのマーケット
=PR=リネットジャパン

=PR=  リネットジャパン

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン
=PR=

------- PR -------

大田区の搬入先(京浜島粗大ごみ受付センター)

持ち込みには電話申込が必要です(申し込みは電話のみ)。

京浜島粗大ごみ受付センター(東京都大田区京浜島3丁目5−7)

大田区京浜島清掃工場(大田区京浜島3-6-1)

電話番号:03-5465-5300

持込受付時間は、月曜日から土曜日は13時から16時、日曜日は9時から16時です。 

区民の方が対象です(当日、住所の確認をします)。

持ち込みは1回につき10個まで、1世帯年度内4回までです。

粗大ごみ

粗大ごみとは、家庭から出る一辺の長さがおおむね30cmを超える家具、寝具、電気製品などの大型ごみをいいます。粗大ごみを処分する場合は、事前の申し込みが必要です。(有料)
粗大ごみは、品目(製品)で判断しますので、切り刻んだり、壊したり、分解しても「粗大ごみ」となります。

申し込み方法

電話で、「大田区粗大ごみ受付センター」に日数に余裕をもってお申し込みください。

各日の受付件数(受入可能数)に限度があるため、申し込みから持込日まで10日以上先になる場合があります。

1.粗大ごみ処理券を購入してください。
大田区発行の処理券をお近くのスーパーマーケット、コンビニエンスストア等でお求めください。処理券に、収集日と名前または受付番号を書いて品物ごとに収集職員の見えるところに貼ってください。
受付番号は、申込受付時にご案内します。

2.指定場所へ持ち込んでください。

(1)指定した持込日の受け入れ時間内に申込者本人が持ち込んでください。
(2)申し込みしていないものは受け入れできません。
(3)持込場所やその周辺では処理券を販売していません。また、現金による支払いはできません。
(4)申込者本人の住所が確認できるもの(顔写真付)をご持参ください。
  (運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)
(5)持込場所では係員の指示に従ってください。

=PR=引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

=PR=  引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

トレファク引越

トレファク引越は、「引越・買取・処分」を一括で利用できる新しい引越サービス。【回収と引越しを1日で解決】買取(出張買取)品の回収と引越しを、同じ日にまとめて対応。リサイクル業界で20年の実績があるトレジャーファクトリーがしっかり査定・買取します。

トレファク引越の流れ トレファク引越
=PR=

------- PR -------

持ち込み処理手数料(粗大ごみ処理券)

大田区粗大ごみ処理券

持込の場合の手数料は、品目によって免除(無料)又は減額します。

手数料が収集の場合の半額の場合、A券(200円)とB券(300円)を購入し貼付ける必要があります。

大田区で粗大ごみ収集申込み(粗大ごみ受付センター)」

電話又はインターネットで、「大田区粗大ごみ受付センター」に日数に余裕をもってお申し込みください。区の収集を希望する場合(2週間以上先の日程での受付となる場合があります)

粗大ごみ受付センター 電話番号:03-5465-5300

1回につき20個までお申し込みができます。

日曜日、祝日も受け付けしています。平日と比べ、つながりやすくなっていますので、ご利用ください。回線がふさがっている場合、自動応答メッセージが流れますが、そのままお待ちいただくと、順次おつなぎいたします。

申込順に月曜日から土曜日までに収集します。

収集日や手数料などは、申し込みの際にご案内します。

区の収集をご希望で、排出個数が10個までの場合は、インターネットでもお申し込みができます。

粗大ごみ受付センターインターネット窓口

インターネット (24時間受付・パソコン、スマートフォンのいずれからもお申し込みできます。)

大田区 粗大ごみインターネット受付
大田区 粗大ごみインターネット受付

公益財団法人東京都環境公社(昭和37年設立)が、千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、大田区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、足立区、葛飾区、江戸川区から委託を受け、 在住するみなさまの家庭生活から排出される粗大ごみの申告を、 集中管理方式で一括して電話・インターネット等により受付を行っています。(品川区・目黒区・世田谷区・練馬区は区独自で行っています。)

23区の粗大ごみ持ち込み(自己搬入)について

23区内の清掃工場では、一般家庭から出た粗大ごみを直接へ持ち込むことはできません。

23区のうち10区では、持ち込みができるように中継所など区内施設を設置しています。

持ち込み施設がある区

世田谷区(船橋粗大ごみ中継所)

大田区(京浜島粗大ごみ受付センター)

練馬区(練馬区資源循環センター)

足立区(白井運輸・新井商店)

江戸川区(北部・南部粗大ごみ持込施設)

杉並区(堀之内粗大ごみ中継所)

板橋区(西台粗大ごみセンター)

葛飾区(葛飾東粗大ごみ持込ステーション)

品川区(資源化センター)

港区(芝浦清掃作業所)

大田区の関連情報