厚木市で蛍光灯・乾電池の捨て方≪有害物コンテナ≫

厚木市で蛍光管と乾電池の捨て方

厚木市で蛍光管・乾電池の捨て方

厚木市では、蛍光管・乾電池は、週1回の「もえないごみ」の収集日に、透明・半透明の袋に入れて「電池」・「蛍光管」とそれぞれに書いて出してください。

「もえないごみ」は、蛍光管・乾電池のほかに、ガラス類・廃食用油・ライター・体温計などがあります。

=PR=リネットジャパン

=PR=  リネットジャパン

リネットジャパン

環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定業者【リネットジャパン】の、小型家電&パソコンの宅配回収。宅配便がご自宅まで指定日に回収。最短で翌日回収。

【国認定】不用PCの宅配便回収リネットジャパン リネットジャパン
=PR=くらしのマーケット

=PR=  くらしのマーケットで地元の業者の「不用品回収」を料金比較

くらしのマーケット

口コミを参考に地元の業者を選べる【くらしのマーケット】なら簡単予約で迅速回収。不用品の量に合わせて「軽トラック(おおよそ1.5畳の広さに高さ1mまで)¥8,000〜」か「2トントラック(おおよそ3畳の広さに高さ1mまで)¥25,000〜」かを選んで、料金比較ができます。

不用品回収もくらべておトク!【くらしのマーケット】 くらしのマーケット
=PR=

------- PR -------

蛍光管の出し方

破透明もくは半透明の袋または買ったときの容器に入れてお出しください。
 破損したものは紙で包み、袋に入れて必ず「キケン」と表示してください。

=PR=引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

=PR=  引越しと買取を一括で見積り【トレファク引越】

トレファク引越

トレファク引越は、「引越・買取・処分」を一括で利用できる新しい引越サービス。【回収と引越しを1日で解決】買取(出張買取)品の回収と引越しを、同じ日にまとめて対応。リサイクル業界で20年の実績があるトレジャーファクトリーがしっかり査定・買取します。

トレファク引越の流れ トレファク引越
=PR=

------- PR -------

乾電池の出し方

収集の対象は、マンガン乾電池とアルカリ乾電池のみです。

ボタン電池には、水銀が含まれているため、厚木市では収集していません。不要になったボタン電池は、家電販売店などに設置されているボタン電池回収缶へ入れてください。

形状は似ていますが、C R 及び B R で始まる型式の薄型のコイン形状の電池は、ボタン電池ではなく、リチウム電池です。協力店のボタン電池回収缶に入れることはできません。
リチウム電池( C R 及び B R で始まる型式の薄型のコイン形状の電池) は、「もえないごみ」の日に、透明か半透明の袋に入れ「電池」と書いてお出しください。

厚木市の関連情報