東京PCリサイクル

東京PCリサイクル

町田市の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

町田市は、小型家電リサイクルでは、小型家電回収ボックスやリサイクル広場、宅配便による回収による無料回収を実施しています。また、パソコンは小型家電回収ボックスやリサイクル広場では回収できないため、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者であるリネットジャパンリサイクルと協定を結び、宅配便を活用した回収を実施しています。
東京PCリサイクル

品川区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

品川区では、2013年から拠点回収などで小型家電の回収に取り組んでいます。また、品川区では2017年4月から2019年3月までに回収した小型家電約5.7トンを「みんなのメダルプロジェクト」に提供しました。パソコン(モニター含む)は、メーカーや「小型家電リサイクル法に基づく国の認定事業者」でリサイクルするため、品川区で収集しません。
東京PCリサイクル

足立区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

足立区の小型家電リサイクルでは、小型家電リサイクル法施行前より、小型電子機器類を含む燃やさないごみ・粗大ごみの資源化をしており、回収後に小型電子機器類を選別する「ピックアップ方式」を採用しています。また、家庭用パソコンリサイクルでは、足立区と協定を締結している「リネットジャパンリサイクル」が一定の条件のもと無償回収を実施するとともに、区民自ら持ち込みする有料受入施設もあります。
東京PCリサイクル

葛飾区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

葛飾区の小型家電リサイクルでは、回収ボックスを区有施設23カ所に設置し拠点回収しています(対象品目であっても一辺の長さが30cmを超えるものについては粗大ごみになります)。また、小型家電を含むパソコンリサイクルでは、葛飾区と協定を締結している「リネットジャパンリサイクル」が一定の条件のもと、無償回収を行っています。
東京PCリサイクル

武蔵野市の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

武蔵野市では、平成30年10月より、小型家電に含まれる希少金属(レアメタルなど)を回収しリサイクルすることを目的として、市内の公共施設に小型家電回収ボックスを設置しています。ボックスタイプは、通常2口タイプボックス・通常1口タイプボックス・ スリムタイプボックスの3タイプがあります。
東京PCリサイクル

豊島区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

豊島区では、貴金属、レアメタルなどの有用な金属がふくまれているデジタルカメラやゲーム機などを資源として有効活用するために、ご家庭でいらなくなった小型家電を回収しています。金属・陶器・ガラスごみの日に出すか、もしくは区内の公共施設に設置されている小型家電回収ボックスに入れてください。
東京PCリサイクル

目黒区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

目黒区の小型家電リサイクルでは、区内10カ所に設置したボックスで使用済小型家電の回収を行っています。また、小型家電を含むパソコンリサイクルでは、目黒区と協定を締結している「リネットジャパンリサイクル」が一定の条件のもと、無償回収を行っています。
東京PCリサイクル

三鷹市の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

三鷹市では、平成26年9月から、市民センター(本庁舎、第二庁舎)・7か所のコミュニティセンター・リサイクル市民工房に10台の小型家電回収ボックスを設置し、ご家庭で不要となった携帯電話やデジタルカメラなどの小型家電(30センチ×15センチ未満)の無料回収を行っています。
東京PCリサイクル

東京都中央区の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

中央区の小型家電リサイクルでは、区民センターなど区内6施設に使用済み小型家電の回収ボックスを設置し回収するとともに、毎週土曜日に小学校および銀座中学校・日本橋中学校でも回収ボックスを設置しています。また、小型家電を含むパソコンリサイクルでは、中央区と協定を締結している「リネットジャパンリサイクル」が一定の条件のもと、無償回収を行っています。
東京PCリサイクル

日野市の小型家電回収ボックスと≪パソコンの処分リサイクル≫

日野市では、平成25年4月から「小型家電・金属類」は資源物となり、不燃ごみの量を減らし資源化率をアップさせるために、不燃ごみとしている「小型家電・金属類」を資源物として回収しています。回収日は、4週に1回、地域ごとに決められた水曜日です。平成27年4月からパソコン(データの消去を行ったもの)、パソコン用モニターも小型家電・金属類として回収を始めました。