愛知県粗大ごみ処分

PCリサイクル

豊田市でパソコンと小型家電の≪宅配回収と集積所収集≫

豊田市では平成21年11月から、ごみステーションから収集した「金属ごみ」から使用済小型電子機器等を選別する方法で使用済小型電子機器等の再資源化を行っています。選別した使用済小型電子機器等からは、アルミ、貴金属、レアメタルなどを回収しています。
PCリサイクル

豊橋市でパソコンと小型家電の≪宅配回収とリサイクル回収ボックス≫

豊橋市ではごみの減量とレアメタル等の有用な金属資源等の循環利用を推進するため、リサイクルステーションや窓口センター等に回収拠点を設け、市民の皆様が、いつでも小型家電を持ち出せるリサイクルしやすい環境づくりに取り組んでいます。 
PCリサイクル

春日井市でパソコンと小型家電の≪宅配回収とリサイクル回収ボックス≫

春日井市では、携帯電話・スマートフォン等の小型家電に使用されている希少金属等の資源の効率的な回収や、充電式電池を内蔵した小型家電によるごみ処理施設等での火災事故を防止するため、令和3年10月1日から市内の公共施設に小型家電回収ボックスを設置し、拠点回収を行っています。
PCリサイクル

岡崎市でパソコンと小型家電の≪宅配回収とリサイクル回収ボックス≫

岡崎市では資源の有効利用を促進するため、使用済みの小型家電を回収しています。総合資源ステーション「りすた稲熊」では毎日回収しており、市役所・市民センターなどでは令和2年1月5日から毎週日曜日に回収しています。対象品は、回収容器(一辺80cm)に入る小型家電です。
PCリサイクル

一宮市でパソコンと小型家電の≪宅配回収とリサイクル回収ボックス≫

一宮市では、市内21カ所の拠点に「小型家電回収ボックス」を設置し、小型家電9品目を回収しています。市の収集に出せないパソコンなどを処分したい場合には、一宮市と協定を締結しているリネットジャパンリサイクルによる宅配便回収サービスを利用する方法や、メーカーのリサイクル回収を利用する方法があります。
PCリサイクル

豊川市でパソコンと小型家電の≪宅配回収と集積所収集≫

豊川市では平成26年4月から収集した不燃ごみや粗大ごみの中から小型家電製品を回収し、リサイクルを行っています。これらの小型家電製品は国の認定を受けた事業者に引き渡し、製品に含まれる鉄、アルミ、貴金属、レアメタルなどの有用な金属をリサイクルしています。
粗大ごみ持ち込み自己搬入

豊川市で粗大ごみの持ち込み場所(自己搬入料金)粗大ごみ受付センター

豊川市の粗大ごみの持ち込み場所(自己搬入)は、粗大ごみ受付センター(豊川市千両町上西ノ谷61番地の1)へ持ち込みます。処理手数料は無料です。車のない方には、市のごみ運搬用車両(軽トラック)の有料貸出制度(1回300円)があります。車のない方には、市のごみ運搬用車両(軽トラック)の有料貸出制度(1回300円)があります。
粗大ごみ回収料金処理券シール

豊川市で粗大ごみの申し込み・回収料金≪粗大ごみシール≫粗大ごみ受付センター

豊川市で粗大ごみの申し込み・回収料金は、戸別収集制度を利用する場合は、収集希望日の3日前までに、粗大ごみ受付センターへ電話で予約してください。収集曜日は小学校区により決められています。予約時に案内のあった種類、枚数の粗大ごみシールを購入して粗大ごみに貼り、収集当日の朝8時30分までに玄関前に置いてください(アパート等の集合住宅は1階に)。
PCリサイクル

安城市でパソコンと小型家電の≪宅配回収とリサイクル回収ボックス≫

安城市では、廃棄物の適正な処理と資源の有効利用のため、市内のリサクルステーションにて小型で高品位な小型家電製品10品目の回収をし、小型家電リサイクル法に従いリサイクルしてます。無料で持ち込めます。総合リサイクルステーション「エコらんど」では、パソコンも回収しています。
粗大ごみ持ち込み自己搬入

安城市で粗大ごみの持ち込み場所(自己搬入料金)リサイクルプラザ・環境クリーンセンター

安城市の粗大ごみの持ち込み場所(自己搬入)は、安城市リサイクルプラザ(安城市赤松町乙菊18番地)へが、金属・プラスチック・家具類等の燃やせない粗大ごみで、安城市環境クリーンセンター(安城市和泉町大下38番地)へは、布類等の燃やせる粗大ごみです。用金は、10kgにつき50円ですが、1回の搬入量が30キログラム以下の場合は無料です。
タイトルとURLをコピーしました